パーツインプレッション
タイトルをクリックすると、画像が見れます。
現在使用中CANOPY クリアスクリーン  
今回購入したのはメロウスモーク。近くでよく見ないと色は分からないくらい薄いスモーク。
視界良好、変な歪みもなし。A2、、、よりも硬いようで、メーター振り切ってもばたばたしない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
現在使用中WP ステアリングダンパー(WP50150)
‘01モデルの新型。このモデルから、別体のリザーブタンクが付いた。設定範囲は32段。
最弱だと何も付いてないと思うくらい軽い。機能としては、他メーカーの物と大差なし。
ストロークは、150mm。実際の稼動範囲は147mm。コレでも左右いっぱいに切れる。
見た目重視ならコレかな。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
オーリンズ ステアリングダンパー
ストロークは150mm。左右とも5mmくらい余裕があるのでフルロックOK。
機能的にはデイトナやWPと同じ。オーリンズを選んだのは、、、見た目ですσ(^◇^;)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
現在使用中DAYTONA RevLight (OEM元はDATATOOL

設定は3種類。
◎エンジン回転数に相当するLEDが1箇所だけ点灯して、設定回転数に到達したら全LEDがフラッシュ
◎エンジン回転数に相当するLEDが順番に点灯して、設定回転数に到達したら全LEDがフラッシュ
◎通常は点灯せず、設定回転数に到達したら、全LEDがフラッシュ。(レブライト)

各LEDを500rpmごとに設定出来る。
3XVの場合、全部で11個あるLEDだと足りないので、最初のLEDを2000rpmに設定。
順番に、1000rpmずつ上がっていくように設定。
パワーバンドの入り口くらいの回転数が、ちょうどオレンジのLEDになる。
レブでフラッシュが始まって実際にシフトするまでのタイムラグを見て、最後の2つは500rpmの差。
これで、フラッシュが始まってシフトが終わるまでに12500〜13000rpm位になる。
視界に入るところに設置すれば、メーターは見なくてすむ。

本体は35度までの曲線に貼り付けることができるフレキ構造のため、あまり場所を考えなくてもすむ。
メーター右上のスイッチでモードの切り替えをおこなう。日中の視認性は△。
もうちょっと明るいと見やすい。本体+汎用ハーネスで13000〜14000円くらい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

現在使用中STACK ST200 クラブマン

ステッピングモーターで、正確で高レスポンスなタコメーター。
最高回転数のメモリー機能、シフトランプの機能がある。
青LEDの照明で暗いと思ったが、視認性は良好。
メーター計が80mmなので、5mm厚のゴムシートを巻いて取り付け。

値段が、、、45000円前後!!これでも一番安いタイプ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

現在使用中リモーション HIDキット(H4 Hi/Lo) 

バーナーはフラップが動いて切り替えするタイプ。
インバーター式なので、エンジン回転によって明るくなったり暗くなったりすることはない。
照射範囲が広く、まんべんなく明るい。
迷惑なくらい明るい。

消費電力は30W。バッテリーの負担も軽くなる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

現在使用中電装系 RC−SUGO レース用CDI 3XV−9A  
一部の方が悪魔のCDIと呼ぶほどパワーが出る。チャンバー+L解で52PS。9Aを入れるだけで62PS。
2st250ccで、この10馬力は大きい。保安部品には影響なし。普通に機能する。
チャンバー  RC−SUGO 
‘93SP用kitチャンバー  ‘93〜‘94SPは共通なので、問題なし。
フィーリング、、低速はちょっとダル目。基本的にレース用なので8000rpm以下は無視。
上はさすがレースチャンバー。SUGOCDIとの組み合わせで、14000rpm回る。
セッティングを外しても60PS以上は出る。

現在使用中TZ250(4DP1)用純正チャンバー
下バンクは以外とすんなり付く。上バンクは色々対処しないと付かない。
ステーの位置の変更(これは下も)、サイドスタンド、左ステップ周りが当たる。
TZに近いポート形状の‘94SPかも知れないが、全域トルクUP。
SUGOだと14000rpm回ってもパワーの落ち込みが激しいが、
4DPチャンバーだときっちりパワーが出てる。8000rpm以下は使えないかも・・・なんて思ったが、
6000rpm付近にあるなんとなく薄いトルクの谷を越えてしまえば問題なく使える。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

現在使用中キャブ KENSO爆弾キット 
どうしてこんなに速くなるんだろう。馬力、トルク、驚くほど上がる。
中速のポコつき。多少なら消えてしまう。
メンテナンスに気をつけないと、MJの穴が詰まる可能性があるので注意。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
現在使用中ブレーキ PVM TZ用鋳鉄ディスク/TZ用NISSINキャリパー/SBS レーシングパッド
  最大性動力はステンレスとほとんど同じ。冷えていると効きは鈍るが、コントロール性が抜群に良い。
キャリパーは、純正よりポットが大きいので性動力は上だと思うが、ボルトオンで付くし、見た目が良い。
パット、最近のストリート用のパットは硬すぎて、ディスクへの攻撃がすごいので、鋳鉄では使えない。
SBSは、効き/寿命/低価格 どれも最高。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
現在使用中バックステップ  リアルバランス バックステップキット  
プレートとステップのセット。ブレーキとチェンジ側のペダルはノーマルを使用。
アルミ製で、錆の心配もなし。20mmUP/30mmBACK 
特にポジションがきつくなることも無く、ちょうど良く感じる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
現在使用中タイヤ BS BT−090/BT−090PRO
よく、ダンロップと比べると「粘っこい」と聞くが、そんなことは無いと思う。真夏のタレはちょっと厳しい。
ちょっと涼しくなる頃や、春先は良いかもしれない。70SPよりは、いくらか持ちは良いみたい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜